新宿区若者のつどいに向けてSDGsの部屋を作りました!

Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)

6月8日(火)にclusterでSDGsをテーマにした部屋を公開しました。

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。(詳しくはこちら→https://miraimedia.asahi.com/)

SDGsは2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた17個の目標です。

私たちはSDGsの取り組みの中から「4 質の高い教育をみんなに」「14 海の豊かさを守る」「15 陸の豊かさも守る」「16 平和と公正を全ての人に」のテーマを選び、4グループに分かれて合計4つの部屋を作りました。

一つ目は「海の豊かさを守る〜海洋と海洋資源を持続可能な開発に向けて保全し、持続可能な形で利用する〜

このグループは、ポイ捨てなどにより浜辺にゴミが増えることによって海洋が汚染されてしまい、海に住む生き物たちが苦しんでいる現状を伝えるというコンセプトのもと、浜辺の汚さとイキイキと泳ぐ魚たちを表現しました。(貝塚)

二つ目は「陸の豊かさも守る〜陸上生態系の保護、回復および持続可能な利用の推進、森林の持続可能な管理、砂漠化への対処、土地の劣化の阻止・回復および逆転、ならびに生物多様性の損失を阻止を図る〜

森林減少の問題が進んでいるので、持続可能な森林の経営・回復をコンセプトに豊かな陸を表現しました。(源平)

三つ目は「平和と公正を全ての人に〜持続可能な開発に向けて平和で包摂的な社会を推進し、すべての人々に司法へのアクセスを提供するとともに、あらゆるレベルにおいて効果的で責任ある包摂的な制度を構築する〜

このグループは平和をコンセプトにして、銃の放棄や、平和の象徴である鳩のオブジェなどを制作しました。鳩の周りで踊る人たちは、将来訪れるであろう平和に対して歓喜をしている様子を表しました。(金指)

四つ目は「質の高い教育をみんなに〜すべての人に包摂的かつ公正で質の高い教育を提供し、生涯学習の機会を促進する〜

我々はこれまで当たり前のように教育を受けてきた。しかし、世界にはそれが叶わない人々もいるのだ!こんなことがあっていいのだろうか!?

否!!良いわけがないだろうたわけが!それでも教育を受けてきたのか!貴様は腐ったみかんだ!!恥を知れ!自分を見つめ直せ、青春を思いだせ!あの情熱を!魂込めて生きたあの日々を!人生の価値を見出せ!質の高い教育をみんなに!(山口)

最後に、テーマをもとに部屋を作るということは滅多にやったことがなかったので、色々と苦戦するところがありましたが、無事グループのみんなと協力して作り終えることができてよかったです。

どんな部屋になっているのか気になった方は、以下のURLから閲覧することができるので、ぜひ遊びに来てください!

https://cluster.mu/w/4ed4c6c9-88f1-4235-b989-d84d297a8af2

編集者:高野、浅野 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です